エム・アールエフ株式会社

製品ラインアップ

LOCOSYS SUB-METER MODULES ( L1+L5 ) +3.3V

MC-1010-V2b/MC-1010-V3b

LOCOSYS MC-1010-Vxxシリーズは、すべてのグローバル民間ナビゲーションシステムを追跡できる高性能デュアルバンドGNSS測位モジュールです。

12 nmプロセスを採用し、効率的な電力管理アーキテクチャを統合して、低電力と高感度を実現します。

さらに、L1およびL5バンド信号を同時に受信すると、マルチパス遅延が軽減され、サブメーター位置精度を取得できます。

モジュールはハイブリッドエフェメリス予測をサポートし、コールドスタートを高速化します。

1つはEASYと呼ばれる自己生成されたエフェメリス予測で、ネットワーク支援とホストCPUの介入の両方を必要としません。

こちらは最大3日間有効で、GNSSモジュールの電源がオンになり、衛星が利用可能になると、自動的に更新されます。

もう1つは、インターネットサーバーから取得する、EPOと呼ばれるサーバー生成のエフェメリス予測です。

こちらは最大14日間有効です。

両方のエフェメリス予測はオンボードフラッシュメモリに保存され、15秒未満のコールドスタート時間を実行します。


LOCOSYS公式サイト:MC-1010-V2b/MC-1010-V3b

MC-1010-V2b/MC-1010-V3b 特徴

  • GPS、GLONASS、GALILEO、BEIDOU、QZSS、NAVICをサポート
  • SBAS(WAAS、EGNOS、MSAS、GAGAN)に対応
  • 135チャネルGNSSをサポート
  • 超低消費電力
  • 低信号レベルでの高速TTFF
  • より高速なコールドスタートを実現する無料のハイブリッドエフェメリス予測
  • 最大10 Hzの更新レート
  • ±15nsの高精度タイムパルス(PPS)
  • IATF 16949品質管理
  • スモールフォームファクター10.1 x 9.7 x 2.2 mm
  • スタンプ穴付きSMDタイプ。 RoHS対応

MC-1010-V2b/MC-1010-V3b 仕様

  • 衛星システム:GPS、GLONASS、BEIDOU、GALILEO、QZSSおよびNAVIC
  • インターフェイス:UART
  • 入力電圧:3.3v
  • 電力(mA):40mA
  • 動作温度(°C):-40〜85
  • 寸法(mm):10.1 x 9.7 x 2.2 mm

MC-1010-V2b/MC-1010-V3b アプリケーション

  • 個人的な位置付けとナビゲーション
  • 自動車ナビゲーション
  • 自動運転(例:AVN / T-BOX / HUD)
  • マリンナビゲーション
  • フリートマネジメント
  • 無人航空機
  • 携帯端末
  • トラッカー

 データシート 

LOCOSYS製品のお問い合わせ、ご注文はエム・アールエフ㈱まで

エム・アールエフ㈱はLOCOSYS社の正規代理店です。
製品に関するお問い合わせ、お見積もりのご依頼はエム・アールエフ㈱までご連絡ください。

エム・アールエフ㈱
  • TEL:03-5244-4890
  • E-mail:sales@devmrf.kigeki-inc.com